シュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊)

ビッテンフェルトが率いる艦隊に付けられた異名であり、攻勢に滅法強くその勇猛ぶりは宇宙最強との呼び声が強い。全ての艦隊が黒色に塗装されており、アニメ版では一目で他の帝国軍の艦隊と区別がつくようになっている。

帝国軍の主要提督が率いる艦隊の中でも艦隊自体が異名を得ている例は他になく、そのことを考えてもビッテンフェルト率いるシュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊)が艦隊として如何に精強で敵に恐れられているかが分かる。

帝国軍で宇宙艦隊司令長官を務めるミッターマイヤー艦隊ですら「疾風ウォルフの艦隊」と言われるだけで、艦隊自体には名前が付いていない。

主な将校

司令官がビッテンフェルトだけに主だった将校のほとんどはビッテンフェルトと同様に血気盛んな人物が多い。

  • フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト
  • 言わずと知れたシュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊) の司令官。「呼吸する破壊衝動」と呼ばれているが、日常生活では「瞬間湯沸かし器」の側面を併せ持つ。

  • ハルバーシュタット
  • 副司令官。ビッテンフェルトに最も近い人物だけあって司令官と同様に血の気が多い。

  • ホフマイスター
  • イゼルローン回廊戦まではファーレンハイト艦隊に所属していた。この戦いでファーレンハイトが戦死したため、ビッテンフェルト艦隊に配属されることになった。ファーレンハイトの死がビッテンフェルトの猪突猛進のせいにあると考えているため、シュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊) の将校たちを毛嫌いしている。

  • オイゲン
  • 副参謀長。シュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊) において数少ない冷静な人物で、ハイネセンにおいてビッテンフェルトとオーベルシュタインが衝突した際も落ち着いた対応を見せた。これを見たワーレンとミュラーは「司令官よりも部下のほうが優秀だ」だと皮肉っていた。

シュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊) に対する疑問

艦隊全てが黒色に塗装されているわけだが、どうしてシュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊)だけが通常の艦隊とは異なる色が許されているのだろうか。同盟軍と帝国軍で艦隊の色が違うため混戦状態でもある程度見分けがつくのだから、無暗に違う色をしたシュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊)に遭遇すると、他の帝国軍は「敵だ!」と勘違いするのではないか。

そもそもシュワルツ・ランツェンレイター(黒色槍騎兵艦隊)だけ異なる着色料を使用すればそれだけコストもかさむ。銀河英雄伝説における一個艦隊の艦数は1万隻以上なので、無駄に経費がかかることになる。色が変わった所で戦況が有利になるわけでもないのにどうしてそんな無意味なことをしているのだろうか。

スポンサード リンク